お客様の声

千種区K様邸

家づくりを考えはじめたきっかけを教えてください。

子供が産まれ、家の購入を検討しました。当初はマンションも検討しましたが、主人の祖父が生前住んでいた築50年の家があったので、狭小地でしたが便利の良い土地だったのでこの地に一軒家を建てようと決めました。
住宅資金の非課税贈与の制度を利用したかったことも、もう一つのきっかけです。
 

家づくりを行う上で不安に思われていたことはありますか?。

狭小地で、いろいろと制約が多い土地だったので、4人家族が暮らせる広さの家ができるのか当初は心配でした。
あと、コロナが流行し始めた時期だったので、予定通り家が完成するのか、とても心配でした。
 

ラウムハウスと出会ったきっかけを教えてください。

インターネットで、「名古屋 狭小住宅」で検索したり、「Pinterest」というアプリでラウムハウスの家を見て、素敵な家だなあと思いました。
 

ラウムハウスに決めた理由を教えてください。

SE構法と社長さんの人柄です。「24坪なら全然狭くない」との社長さんの言葉がとても印象的でした。狭小住宅を専門にしているハウスメーカーはあまりなく、大手でもこの土地だと建てれないといわれたところもありました。
大手も工務店も色々なハウスメーカーを見学し、悩みました。
重量鉄骨造の強度は魅力的でしたが、規格外の対応ができずないことでやめました。木造は自由度が高いけど強度が心配だと思ってたところ、SE構法や大手のBF構法を知りましたが、大手は価格面と融通が利かないところがあったので、最終的には社長さんの誠実な人柄と、狭小住宅に関する知識・経験が多く、この方なら信用して任せられると思いました。
 

家づくりで一番こだわったところを教えてください。

狭い土地で、制約がある中で室内空間をいかにとれるか、です。
今回は、天空率も使ってくれて最大の空間を実現してくれたことはありがたかったです。
あとは、断熱性能の良い家にしたいといろいろ考えました。
 

こうすれば良かったいうところを教えてください。

視線にこだわりすぎて、窓を最小限度にしたが、もう少し大きくても良かったかもしれないです。あと、1種換気の機械が思ったより大きかったこと。
 

ラウムハウスに決めて良かったと思うところを教えてください。

社長さんは上辺の愛想はあまり良くない方ですが、熱心で誠実な方でした。
小さな会社だからこそ、最初に電話をかけた時から契約後も一貫して社長さんが対応してくれたので、信頼できました。
また、現場監督の桐山さんも人当たりが良く一生懸命で感謝しています。
 

職人についてどうでしたか?

第2子の出産時期にかぶってしまったので、残念ながらあまり現場には行けませんでした。
 

現在の住み心地について教えてください。

これから引っ越しなので後日お伝えします。
 

実際に家を建てたお施主としてラウムハウスの特徴はどこでしょうか?

大手には大手の善し悪しがあると思いますが、小さな会社だからこそいろんなものを自由に選んで取り入れることができて、良かったです。
ちなみに主人は「西部社長一人で完結しているところ」だそうです。
 

これから家づくりを考えている人にアドバイスをお願いします。

狭小住宅を検討している人には、1つの選択肢かなと思います。
決して大きくはない工務店ですが、狭小住宅専門の工務店なので、狭小住宅のノウハウがあり、安心してお任せすることができました。

CONTACT

ラウムハウスにご興味いただきましたら
お気軽にお問い合わせください

コンセプトブックやSE構法テクニカルカタログなど、家づくりの参考になる資料をお送りします。
TEL 052-363-1511
メールでのお問い合わせはこちら

HOME | お客様の声 | お客様の声千種区K様邸


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご興味のある方は
お気軽にお問い合わせください
TEL 052-363-1511